欅坂46平手友梨奈『活動休止』!? ボロボロな身体でパフォーマンスをしていた。

【スポンサーリンク】

お久しぶりです!

欅の住人です。

今回から『欅坂46ニュースなるべく速報』と言うカテゴリーを追加してみました。

速報とついていますが『なるべく速報』でやっていこうと思います.....

では早速書いていきます。

2018年12月21日『平手友梨奈に関しまして』

この度、以前から身体の調子が優れない状態が続き、改めて精密検査を受けたところ、腹部打撲・左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症、両手関節捻挫による遠位橈尺関節痛の診断を受けました。

 

現在、ダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあり、しばらく治療に専念する事にいたしました。

一刻も早く万全の状態で欅坂46としての活動を再開できるように努めてまいります。

 

なお、一部のダンスパフォーマンスを伴わない活動に関しましては、無理のない範囲で続けさせていただきます。

 

ファンの皆さま、関係者の皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

 

 

欅坂46運営委員会

平手友梨奈に関しまして | ニュース | 欅坂46公式サイト

最近の平手友梨奈に関するツイート

下の記事をクリックするとTwitterのリアルタイムツイートが見れます。

かなり多くの方がツイートしていますね。

自分も欅坂46平手友梨奈のファンとしてとても心配です。

search.yahoo.co.jp

『仙腸関節不安定症』と『遠位橈尺関節痛』について調べてみました。

まずは『仙腸関節不安定症』についてです。

仙腸関節とは、腰部分付近にある骨盤の骨である仙腸と腸骨の間にある関節で、出産した女性が脊椎のバランスの関係で腰痛の原因になる部分。

いまいちしっくりこない方は骨盤に症状があると思うと理解し易いと思います。

MRIなどの精密検査でもなかなか判断が出来ないため、見逃されるケースも少なくないらしい。

治療方法としては『ブロック注射』などで短期的に痛みを軽減させて治すケースが多いようだ。

 

次は『遠位遠位橈尺関節痛』についてです。

先ほどは腰部分の関節でしたが、こちらは『手首の関節』ですね。

両手首捻挫した事で関節に炎症が起きているのでしょうか。

欅坂46は激しいダンスパフォーマンスが多いので余計に負荷がかかっていた事でしょう。

 

今現在2つの症状が発表されていますが、治るまでにどのくらいかかるのか?

Twitterで同じ症状になったという方のツイートを見てみると『完治するのに半年かかった』などの投稿もありました。

完全復帰は1年後ぐらいかな?

しっかり治してほしいですね.....

 

参考ページ

平手の「仙腸関節不安定症」 専門医解説...放置すると長期化も(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

仙腸関節 - Wikipedia  

このニュースについて 

いや本当にびっくりしました。 

音楽番組のダンスパフォーマンスを見てると心配になてしまうほどの演技で、多忙なアイドル活動で『メンタル面がやられているのかな?』と自分は思っていました。

手の怪我(両手首捻挫)などがここまで深刻だとは.....

ネットニュースやTwitterなどでは『やる気がない』『ちゃんとしろ』などのマイナスな投稿ばかりで、本人にかなり負荷をかけていたのではないかなと思います。

2018年12月21日に運営から正式に発表があって平手本人もだいぶ落ち着いたのではないだろうか。 

個人的にはもう少し早い検査と発表をしてほしかったと感じます。 

イベントなどで多忙を極める『欅坂46』ですが、他のメンバーの体調なども気になりますね。

最近だと『漢字2期』『ひらがな3期』の子達が加入したので、こういう事が無いように、そして生き生きと活動できる環境を運営と自分らファンがもう少し作っていく必要があるのでは無いでしょうか笑

 

それでわ! 

おすすめ→『欅のキセキ』ガチャ引き放題になる!?